--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08/01(Fri)

<返さなければならない借金><とても返せそうにない借金><返すつもりの無い借金>・・・・ 

                 ★起業の現状・その意外な事実 → 「起業した」のに「続かない」理由・その9・ 

      1.「会社ごっこ」「社長という肩書きに憧れただけ」ということに気づいて止める
      2.自分が騙されたコトに気づいて、恥ずかしくなって密かに止める
      3.期待した通りには「楽に儲かる」ことが不可能と判って自分から放り投げてしまう
      4.「こんな筈じゃなかったのに・・・・」と失望して自分から放り投げてしまう
      5.「自分の将来が限定された」ことに気づいて意欲が消えてしまう
      6.他のビジネスが「楽に儲かりそう」に思えて、そのビジネスに商売替えをする
      7.「サラリーマンが一番楽だ」ということに気づいて続ける意欲が消えてしまう
      8.「そもそも起業しなければよかった」と後悔して、「鬱」になってしまう

     9.「自分の負債が増えること」が怖くなってしまう
      10.自分が本当に求めているコトに気づいて、人生をやり直したくなってしまう


せっかく始めたビジネスを「止めようか?」と考え始めるキッカケで、最も判りやすい理由は
<失った自己資金><自分の負債>の、その金額の多寡です。

「このまま続けていても資金が減っていくばかりだ」
→ 「だから資金がゼロにならないうちに止めよう」と思う人もいます。

「このまま続けていけば負債が増えていくだけだ」
→ 「だから負債がこれ以上増えないようにいまのうちに止めよう」と思う人もいます。

その金額は人によって異なります。

数百万円の損や負債で「止める」人もいれば、数百億円の負債を抱えても「止めない」人もいます。

<自分で汗水流して貯めた自己資金>で起業した人は、意外と脆く、その資金を全部失ってしまうと気力が萎え、借金が膨らんでいくことが恐ろしくなります。

その点、<親から出してもらったお金>や<他人のお金>で起業した人は、そのお金を失ってもあまり堪えないようです。(自分の懐が痛むわけではないからでしょう)

しかし、そういう人も、<自分が返済しなければならない借金>が増えてくると、途端に
「起業したことを後悔し気力が萎えてくる」ようです。


殆どの人は<融資><出資>の違いを知識としては知っています。

「融資してもらったお金はビジネスが失敗しても絶対に返済しなければならないが、出資してもらったお金は、出資を受けた会社が倒産したらゼロになることは出資した人は判っていることだ」というのは知識としては間違ってはいません。

しかし、<出資>してくれた相手が、親や親戚なら、その人と自分が生きている限り「出資したお金をフイにしたこと」を詰られます。

<出資>してくれた相手が長年の友人であれば、その交友関係はそこで途切れてしまいます。そればかりか、その友人からは一生恨まれ続けます。さらに、そのことを共通の友人達に言い触らされます。

それが嫌であれば、<出資>として受けたお金でも弁償(返済)するしかありません。

だから、「負債が増える」と多くの人が、ビジネスを放り投げることになるのです。

「たかがビジネスで借金をこさえたくらいで死にたくはない」と思っている人は、
「なんとか返済できる範囲のうちに止める」ことを決断するのです。

                → 「起業した」のに「続かない」理由・その10  へ続く




*****************************************************************************
    ★自分のミスでいままでの「応援クリック」が消えてしまいました。
      2008/08/16から再度<FC2ランキング>登録し直しました。
      ここをクリックして戴けると励みになります。→

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
*****************************************************************************
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス

タグ : 借金 融資 出資

【編集】 |  15:40 |   「起業した」のに「続かない」理由  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。