--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.07/31(Thu)

<過去の後悔>と<将来の絶望>から人間は「いっそ自殺したほうが楽になる・・・」と思い込んでしまう 

                     ★起業の現状・その意外な事実 → 「起業した」のに「続かない」理由・その8 

      1.「会社ごっこ」「社長という肩書きに憧れただけ」ということに気づいて止める
      2.自分が騙されたコトに気づいて、恥ずかしくなって密かに止める
      3.期待した通りには「楽に儲かる」ことが不可能と判って自分から放り投げてしまう
      4.「こんな筈じゃなかったのに・・・・」と失望して自分から放り投げてしまう
      5.「自分の将来が限定された」ことに気づいて意欲が消えてしまう
      6.他のビジネスが「楽に儲かりそう」に思えて、そのビジネスに商売替えをする
      7.「サラリーマンが一番楽だ」ということに気づいて続ける意欲が消えてしまう

     8.「そもそも起業しなければよかった」と後悔して、「鬱」になってしまう
      9.「自分の負債が増えること」が怖くなってしまう
      10.自分が本当に求めているコトに気づいて、人生をやり直したくなってしまう


せっかく起業したのに「続かない」人の大部分は「そもそも起業しなければ良かった」と後悔して、始めたビジネスに終止符を打ちます。

「そもそも起業しなければ良かった」
と後悔するにいたるのは、いままで述べてきた(1~7)の理由からなのです。


その全ては「起業する前」には、まったく想像もできなかったことばかりでした。

しかし、「後悔した今」になって考えてみれば
「どうして、こんな簡単なことに気づかないで自分は起業してしまったんだろう・・・」
ということも、また後悔する理由の一つになっていくのです。

おまけに、「起業した時」は有頂天でしたから、親戚や、友人知人、起業する前に勤めていた職場の上司や同僚、後輩たちに得意げに「自分の起業」を話しています。

だから、当然、そのことも「恥ずかしくなる要因」に加わってきます。

「自分はなんて馬鹿なことをしてしまったんだろう・・・」という後悔。
「この失敗の事実は一生消えないんだ・・・」という悔恨。
「こんなに借金を抱えて、これからどうやって生活していけばいいんだ・・・」という絶望。

そして、「続けられなくなった人」の大部分が<鬱>になっていきます。

<鬱>になると、当たり前のことですが<行動する気力>が萎えてくるのです。
<新しいことへの意欲>が湧いて来なくなるのです。
だから、「次の人生の計画」も考えつかなくなってしまうのです。
「気のせい」なんかではなく「本当に心臓が痛くなる」のです。

<鬱>のやっかいなところは
「この心の苦しみもやがて晴れる時がやってくるかもしれない」とは思えずに
「この心の苦しみからは一生逃れられないのだ」と思い込んでしまうのです。


そして
「こんな苦しみが一生続く人生を送らなくてはならないのか・・・・・」と益々将来に絶望します。

「だったら死んだほうがマシなのではないだろうか・・・・」とまで思い込んでいってしまいます。

そして、次は「死に方」を考え始めます。
「どうすれば楽に死ねるだろうか・・・・」
「どうすれば誰にも知られずに死ねるだろうか・・・・・」
「どうすれば残された家族に多少のお金を残せるだろうか・・・・・」


<楽に死ねる(と思える)方法>はたくさんあります。
<誰にも知られずに死ねる(と思える)方法>もたくさんあります。
「自殺でも生命保険金は支給される」ことも広く知られています。
「自分の負債の請求が残された家族には行かない」ことも知られるようになりました。

だから<事業に失敗した果ての自殺>が日本には多いのです。

実はかくいう私も、27才の最初の<脱サラ>に失敗、鬱になって自殺を試みましたが、
死にきれなかった、という<恥ずかしい体験>があります。


いまはもう「あの時、死ななくて本当に良かった」と思えるのですが、残念ながら、
<事業に失敗した果ての自殺>はいまだに無くなりません。

いまでこそ「ビジネスの失敗くらいで自殺することはない」と思えるのですが、
そんな思いが、当ブログを始めた要因の一つかもしれません。

               → 「起業した」のに「続かない」理由・その9  へ続く 

*****************************************************************************
    ★自分のミスでいままでの「応援クリック」が消えてしまいました。
      2008/08/16から再度<FC2ランキング>登録し直しました。
      ここをクリックして戴けると励みになります。→

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
*****************************************************************************

スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

タグ : 自殺 借金

【編集】 |  15:11 |   「起業した」のに「続かない」理由  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

ランキング、どんどん上がって来てますね。
訪問するたびに、応援しています。
西森憲司 | 2008.07.31(木) 17:10 | URL | コメント編集

●ありがとうございます。

私も「天下の小論」を楽しみに読んでいます。だからもっと書く回数を増やして下さい。なかなか時間が取れないと思いますが、「ブログに書く」ということは「内容が良くなっていくことだ!」と思いますので・・・・・
小久保 達 | 2008.07.31(木) 20:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。