--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.07/27(Sun)

「あっちのビジネスのほうが楽に儲かりそうだ」とばかり思ってしまうから、何度も商売替えをする人たち・・・・ 

                    ★起業の現状・その意外な事実 → 「起業した」のに「続かない」理由・その6 

     1.「会社ごっこ」「社長という肩書きに憧れただけ」ということに気づいて止める
     2.自分が騙されたコトに気づいて、恥ずかしくなって密かに止める
     3.期待した通りには「楽に儲かる」ことが不可能と判って自分から放り投げてしまう
     4.「こんな筈じゃなかったのに・・・・」と失望して自分から放り投げてしまう
     5.「自分の将来が限定された」ことに気づいて意欲が消えてしまう

    6.他のビジネスが「楽に儲かりそう」に思えて、そのビジネスに商売替えをする

     7.「サラリーマンが一番楽だ」ということに気づいて続ける意欲が消えてしまう
     8.「そもそも起業しなければよかった」と後悔して、「鬱」になってしまう
     9.「自分の負債が増えること」が怖くなってしまう
     10.自分が本当に求めているコトに気づいて、人生をやり直したくなってしまう


「楽に儲かるビジネスは無いかなぁ?」と探し、
「このビジネスなら楽に儲かるだろう・・・・」と甘い期待を抱いて起業した人は、
どのようなビジネスを始めようと最終的には放り出してしまいます。

なぜなら、どのようなビジネスにも必ず生じる<壁>や<障害>にぶち当たったとき、
それを乗り越えようという努力をしようとはしないからです。

「何くそ! こんな壁や障害に負けてたまるか!」などとは思わないのです。
むしろ
「しまった!こんなビジネスやるんじゃなかった!」と、後悔するだけなのです。

そして、新たに
「何か他に、もっと楽に儲かるビジネスがないかなぁ・・・・」と
再び周囲をキョロキョロ探し始めます。

いまの日本には「楽に儲かりそうに思えるビジネス」の情報だけはたっぷりと溢れています。

その結果、新たに見つけた<楽に儲かりそうなビジネス>に眼が行ってしまいます。

そして「始めて見たけど儲からないこんなビジネスではなく、新たに見つけたこっちのビジネスに変えたほうがいいのかなぁ・・・」と思って、<商売替え>を検討し始めるのです。

そうなったら
「せっかく始めたビジネスなんだから、もう少し頑張ってみよう」という結論は出ないものなのです。

「傷が浅い内に撤退するのも勇気ある経営者の決断である」という経営謹厳を、自分の都合の良いように解釈して
「よし! いまの商売で大損をする前に撤退して、回収できた金で、新たに見つけたこの商売に賭けよう!」という結論を出します。

しかし、その商売も、すぐに<壁>にぶち当たり、思いも寄らなかった<障害>が生じてきます。

そこでまた「しまった!こんなビジネスやるんじゃなかった!」と後悔して、また新たに見つけた、「今度こそは楽に儲かりそうに思える」ビジネスに手を出すのです。

そうやって、絶えず、その当時の<人気ビジネス><流行っているビジネス>ばかりを追いかける人がいつの世にも絶えないのです。

古くは、ボーリング場、テニスクラブ、スポーツジム、カラオケボックス、リサイクル店・・・・・・スーパー銭湯、エスティックサロン、ネイルサロン、アロマセラピー(アロマテラピー)、コーチング、岩盤浴・・・・・

誤解しないで欲しいのですが、何も「上記のビジネスが悪い例だ!」というのではありません。

上記のようなビジネスは
「このビジネスなら楽に儲かる、と思って飛びついた人が多いから、始める人も多かったが、続かない人も多かった」
ということの事例でしかありません。

      → 「起業した」のに「続かない」理由・その7  へ続く 


*****************************************************************************
    ★自分のミスでいままでの「応援クリック」が消えてしまいました。
      2008/08/16から再度<FC2ランキング>登録し直しました。
      ここをクリックして戴けると励みになります。→

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
*****************************************************************************
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

【編集】 |  23:02 |   「起業した」のに「続かない」理由  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。