--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10/21(Tue)

<退職動機>や<独立動機>を<起業動機>と混同している人が多い 

                                     ★なぜ「起業したい!」と思うのか?

人は、なぜ「起業したい!」と思うのでしょうか? 

ビジネスマン、特に中高年のビジネスマンの「起業動機に関する発言」で最も注意を要することは、
<退職の事情>と<起業の動機>を混同している人が多いことです。

私が担当した起業塾の受講者でも、「あなたの起業動機は何ですか?」と訊くと
「会社をリストラされた」
「再就職先を探しているが、この年ではなかなか良い仕事が無い」
「しかし、年金を貰える年齢になるまではとにかく働かなければならない」
「だから起業したいと思ったのです」

と答える人が意外と多いのです。

私が
「それは、あなたの退職の事情、再就職ができないという事情の話であって、起業動機ではないでしょう」
とコメントすると「?」という表情を見せながら
「この年ではろくな再就職先が無いから起業したいと思ったのが、私の起業動機です」と答えるのです。

こういう人は「起業するしか無い」と言っているだけであって、本音は<再就職>なのですから、本当の起業動機ではないのです。


若い人の中には<独立動機>と<起業動機>を混同している人もいます。

「サラリーマンでいる限り、自分の好きなことは出来ないし、収入は限定されてしまうから、だから起業したいんです」
と答える人が多いのです。

しかし、
「自分で会社を起こして自由にやりたい!」
「自分の才覚でできるだけ金を設けたい!」

というのは、「サラリーマンを辞めて独立したい」という独立動機ではあっても、起業動機ではないのです。

「いまの会社が面白くないから」というのは、<転職動機>ではあっても、起業動機でも独立動機でもありません。

「いまの会社が面白くない」のであれば、「面白いと思える会社」に転職するという選択肢が有るのですから、そんなものは<起業動機>ではないのです。

独立動機が強い人は、「いまの会社を辞める」ことは出来ても、
「この仕事で独立したい!」ということが明確になっていないばかりでなく、
自分が独立できる仕事」を見つけ出す<方向>も定まっていないため、いつまで探し続けても、結局は、起業できないのです。

<起業動機>とは、「だから、この仕事をやりたい!」というように、起業したいビジネスの分野と内容が具体的になっていなければ、生じないものなのです。

**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

タグ : 退職動機 再就職 独立動機

【編集】 |  12:27 |  ★なぜ「起業したい」と思うのか?  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

Comment

●『はじめての独立開業』読んでます

小久保先生はじめまして
浜松町の書店で発見し購入した『はじめての独立開業』を読んでいます。この本は私のために書かれたような本という感じがします。
HPとブログも今日はじめて拝見しました。大変参考になります。
できれば近いうちに講演か何かで先生にぜひ直接お会いしてお話を伺いたいものです。
中野ふわ | 2008.10.27(月) 22:40 | URL | コメント編集

●レスポンスが遅くなりました。

中野ふわさん、コメントをありがとうございます。

「猫関連のお店」を開きたいとBlogに書かれていますが、私も「猫派」です。しかし、奥さんは「犬派」なので、どちらも飼ってはいません。
「猫関連のお店」は林立していますので、まず<猫専用HP>で試行錯誤してみて下さい。
小久保 達 | 2008.11.01(土) 10:19 | URL | コメント編集

●小久保先生ありがとう

小久保先生、貴重なアドバイスをありがとうございます。早速トライしてみます。
中野ふわ | 2008.11.01(土) 22:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。