FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10/04(Sat)

起業の原点は<顧客>です。 

                                      ★何をすることが「起業」なのか?

<起業>とは「実態の有るビジネスを始めること」です。

では、<実態の有るビジネス>とは、どのようなことを言うのでしょうか?

<実態の有るビジネス>と言えるのは、
まず、自分が売りたい<商品>や<サービス>が現実に存在していることです。

商品やサービスがまだ完成していなければ、それはビジネスではありません。
ましてや、実際には存在していないモノであれば、それを「存在している」ことにして売れば、それはビジネスではなく詐欺です。

<実態の有るビジネス>と言えるのは、
自分が売っている<商品>を購入し、自分が提供する<サービス>を利用してくれる<具体的な顧客>が存在していることです。

売りたい<商品>が有っても、それを購入してくれる顧客が存在しなければ、その段階では
<実態の無いビジネス>としか言えないのです。

しかし、顧客になってくれる可能性があっても(可能客が存在しても)、
自分が売ろうとしている商品やサービスが「その顧客の求めているモノ」でなければ、
それも<実態の無いビジネス>と言わざるをえません。

「起業したい」のに「なかなか起業できない」のは、具体的な商品が無いからなのです。
具体的な顧客を獲得できないからなのです。

自分では「起業した」というつもりになっていても、その<起業>が続かないのは、結局のところ、実態の無い商品の開発や販売に時間とお金を掛けただけで、実は<実態の無い>ことを<ビジネス>と思い込んでいただけのことなのです。

**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

タグ : 起業 顧客

【編集】 |  20:17 |  ★何をすることが「起業」なのか?  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。