FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09/07(Sun)

「借りる人」にはハッピーだが「貸す人」にはハイリスクだということを気づいて欲しい! 

                                          ★きょうのニュースで「言いたい!」こと

お金は「借りる」ことより「貸す」ことのほうが難しいのを知っているのでしょうか?
「銀行の貸し出し金利よりも数%高い利息」程度のローリターンで
「借金を平気で踏み倒す人が多い」というハイリスクで貸す人は少ないでしょう。

「借りる人」を匿名にするそうですが、それは「借金の踏み倒し」を奨励するようなものでしょう。
  
ネット上で個人間の融資を仲介するソーシャルレンディング。日本でも、いくつかの事業会社が、そのサービスを2008年秋にも始める。というニュースです。

<ソーシャルレンディング>という仕組みは、たしかに<インターネットだから可能なビジネス>でしょうが、基本の部分で間違っているように思います。

「海外で成功しているビジネスを日本でも人より早く始めれば絶対に儲かる」と思い込んでいる人が始めるビジネスでしょうね・・・・



**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
      クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************


スポンサーサイト

テーマ : 金融裏話 - ジャンル : ファイナンス

タグ : 借金 ネット金融 ソーシャルレンディング

【編集】 |  15:49 |  ★きょうのニュースで言いたい!  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。