FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09/04(Thu)

<起業する>こと自体を目的にしてしまっている人々  

                     ★起業の成功要因・その原点1  → 目的は<人生の充実>、起業もその手段!

「起業したい!」と思っている人の中には
起業すること自体を<目的>にしてしまっている人が少なくありません。

例えば、自分の<起業準備>ブログを
ブログランキングの<独立・起業>部門に登録している人の中にもけっこう見受けられます。
(この人がそうだ!と指摘するわけにはいきませんが・・・・・)

私が担当する起業準備講座の受講生や、相談メールを寄越す人の中にもいます。

実は<起業すること自体を目的にしてしまっている人>には、はっきりした特徴が有るのですぐに判るものなのです。

その一つは<退職動機><独立動機>を混同してしまっているのです。

その人たちは決まったように下記のようなことを言います(書いています

「いまの会社にいても人生は充実しない・・・・」 → 「だから起業したいのだ!」
だから<人生の充実>を起業動機にしていると思っているのです。

「いまの会社にいても年収は高が知れている・・・・」 → 「だから起業したいのだ!」
だから<金儲け>を起業動機にしていると思っているのです。

しかし、それれは、実は、
「だからいまの会社を辞めたい」という退職動機でしかないのです。

いまさら他の会社に転職したくない(あるいは転職できない)から
「起業するしかない!」という選択肢を選んでいるだけのことなのです。


「いつまでもサラリーマンでいたくない・・・・」 → 「だから起業したい!」
「このままサラリーマンで一生を終わりたくない」 → 「だから起業したい!」
と言っている(書いている)人には、多少の独立動機は有るのでしょう。

しかし、「私はこのビジネスで起業したい!」という起業動機が無いのです。

だから、<起業すること自体を目的にしてしまっている人>には、
「この分野で! こんなビジネスで起業します!」
という具体的なビジネスプランが無い のです。


「起業したい!」と思い出してから何年も経つのに、いまだに<具体的なビジネスプラン>が無いのです。

でも<起業>は「したい!」のです。
<着々と起業の準備をしている自分>でありたいのです。

しかし、何を、どうしていいのか判らないのです。

こういう人は、面白いように同じような一定の行動に走ります。


    (それは次回)へ


**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************


スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

タグ : 退職動機 独立動機 起業動機

【編集】 |  14:53 |    目的は[人生充実]、起業は手段  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。