FC2ブログ
2008.08/27(Wed)

「成功するだろうか?」思考 or 「成功するには?」思考  

                                      ★起業の成功要因・その原点・3 

このBlog起業心理学研究所を初めて読む人のために、
起業の<本当の成功要因>の原点を簡潔に書くことにしました。

<起業動機><ビジネスの探し方>の次に大きな要因は思考傾向です。

プラス思考>とか<マイナス思考>とかの違いなんかではありません。


「自分としては○○というビジネスにしようと思うのだが、どうしようか?」

起業しようとする人の多くが、このような<迷い>に直面します。

そして、下記のような<疑問>を抱えます。

「果たして、このビジネスの将来性はどうなのだろうか?」

しかし、この<疑問>は、あまり意味がありません。

なぜなら、○○というビジネスに<将来性>が有ったとしても、
その<将来性の有るビジネス>を始めた人が全員成功するわけではないからです。


逆に、世間では<将来性の無いビジネス>と言われている分野であっても、
そのビジネスで起業して成功する人は幾らでも居るからです。


自分が手がけるビジネスを決めるとき、その本当の課題は<自分の成功>です。

ある人は
「自分はこの○○ビジネスを始めて果たして成功するだろうか?」という思考をします。

そして「このビジネスなら成功するだろう」という結論が出れば起業します。
「このビジネスでは成功するとは思えない」という結論になれば、別のビジネスを探します。


ある人は
「自分がこの○○ビジネスで成功するにはどうすればいいのだろうか?」という思考をします。

この○○ビジネス以外に自分が起業するビジネスは無いからです。

あなたは、「このビジネスにしようか?どうしようか?」と迷っているとき、どのような思考傾向になっているでしょうか?


【設問3】「起業するビジネス」を考えるとき、あなたはどのような思考をしていますか?

   A.自分はこのビジネスで成功するだろうか?どうだろうか?
   B.このビジネスで成功するには自分はどうすればいいのか?


この設問は「どちらが正しいか?」とか「どちらが良いか?」を訊いているのではありません。

「あなたはいつもどちらの思考傾向が強いですか?」という<事実>を訊いています。

**************************************************************************
    ★自分のミスでいままでの「応援クリック」が消えてしまいました。
      2008/08/16から再度<FC2ランキング>登録し直しました。
    ★きょうの<書き込み>に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業ランキング>へ飛びます。ただいま/807位。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

タグ : 思考傾向 プラス思考 マイナス思考

【編集】 |  19:43 |  ★起業の成功要因・その原点  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |