FC2ブログ
2007.09/16(Sun)

起業心理学用語辞典・「前後の関係からも考えたい言葉」 

               カテゴリー大項目◆『起業心理学用語辞典』 

起業心理学用語は、個々の言葉も重要ですが、関連する言葉との前後の関係からも考えるべきことがあります。

   ビジネスアイデア 事業概要説明書 事業計画書  融資申請書類
   起業家精神 起業家魂 起業家適性 起業家適性度
   最新ビジネス 有望ビジネス 成長ビジネス
   創業社長 サラリーマン社長 後継社長 オーナー社長



スポンサーサイト



テーマ : 起業心理学辞典 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 起業心理学

【編集】 |  00:51 |  『起業心理学用語辞典』  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/01(Sat)

起業心理学用語辞典・「違いが重要な言葉」 

                                   
起業心理学を確立するためにはいずれ辞典と事典が必要になります。

言うまでもないと思いますが、「辞典」はその分野で使用される特別な用語を解説し、50音順で配列したものです。

これに対して「事典」は、その分野で扱う事象を解説し、体系的に配列したものです。

 ここでは将来編纂されることになる「起業心理学用語辞典」に集録されることになる「用語」「重要な言葉」の中で特に厳密な区別を要する言葉を紹介します。


   起業 創業
   独立 開業 
   サラリーマン  ビジネスマン
   脱サラ 卒サラ
   スピンアウト スピンオフ
   失業 離職 失職 解雇 退職
   脱サラ願望者 起業家予備軍 起業志願者
   ビジネス 事業
   生業 家業 事業
   職業 仕事
   事業プラン 開業プラン 経営プラン
   起業家 事業家 企業家 商売人 
   起業支援 起業家支援
   起業支援 起業促進 
   起業支援制度
   動機 起業動機 独立動機 退職動機  
   志 願望 
   欲望 欲求 
   羨望 願望
   本気 本心 本音 
   やる気 意欲
   目的 目標 ビジョン 
   動機 きっかけ 目的 目標
   理念 哲学 
   決断 決心 
   結論 決論 
   最適ビジネス 適職 天職
   確信 自信 決意 決断 
   成功の尺度 成長の尺度
   自律要因 他律要因
   自己実現 自己顕示
   自己拡大化 自己栄光化



テーマ : 起業心理学辞典 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 起業心理学

【編集】 |  01:53 |  『起業心理学用語辞典』  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/09(Sun)

起業心理学用語辞典・「相互の関連で考えたい言葉」 

                          カテゴリー大項目◆『起業心理学用語辞典』

起業心理学用語は、個々の言葉も重要ですが、関連する言葉との関係で考えたいものです。


   サラリーマン根性 サラリーマン社会
   人生観 人生経営 人生経営学 幸福観 人間観
   仕事観 労働観 会社観 組織観
   労働 仕事 ビジネス 作業
   起業カウンセリング 起業相談 転職相談 人生相談
   起業家支援 起業家支援の自己矛盾
   自信 勇気
   生活の安定 人生の充実
   金儲け モノ儲け コト儲け 人儲け 時儲け 知恵儲け
   独創ビジネス 将来ビジネス 未来ビジネス
   必然性 整合性 社会的意義
   自立心 独立心 依頼心
   経営者としての成長 人間としての成長
   成功要因 成長要因 
   失敗要因 停滞要因 後退要因

テーマ : 起業心理学辞典 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 起業心理学

【編集】 |  00:37 |  『起業心理学用語辞典』  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.04/10(Thu)

<起業>と<創業>は同じ意味なのか? その違いはどこに有るのか? 


<起業する><創業する>も、同じような意味として使われています。

しかし、<起業家>(きぎょうか)という言葉はあっても<創業家>(そうぎょうか)という言葉はありません。

<創業家>は「そうぎょうけ」と読むと、創業社長の血を引き継ぎ、株式も相続して保有し、いまなお創業社長が創業した会社に影響力を発揮しているファミリーのことを意味します。

創業者>や<創業社長>という言葉は有っても<起業者>とか<起業社長>という言葉はありません。

試しに「起業とは」でGoogle検索すると、<はてなダイヤリー>がTOPに表示され、下記の記述が載っています。

起業 きぎょう
  新しく事業をはじめること。

  類義語の「創業」と比較して、新しい分野でリスクを取り事業をはじめるという意味合いが強い。
  これは、英語のentrepreneur(アントレプレナー)の訳語となる「起業家」との関連のためと考えられる。


しかし、「創業とは」でGoogle検索すると、<はてなダイヤリー>は表示されません。

しかし、<はてなダイヤリー>で「創業とは」を検索すると下記の記述が表示されました。

創業者 そうぎょうしゃ
  企業や店を創業した人。
  英語ではファウンダーと呼ばれる。


私が1985年に脱サラして起業したときに設立した会社名は<創業開発研究所>です。当時は<起業>よりも<創業>という言葉のほうが使用頻度は高かったように記憶しています。

しかし、創業心理学よりも起業心理学のほうが心理学のネーミングとしては適しているのではないかと感じて、当ブログの名称も<創業心理学研究所>ではなく、<起業心理学研究所>にしたのです。


カテゴリー*『起業心理学用語辞典』

テーマ : 起業心理学辞典 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 心理学 創業経営者 はてなダイアリー

【編集】 |  00:34 |  『起業心理学用語辞典』  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |