FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08/15(Wed)

★起業の現状・その意外な事実 → 「始めない」「続けない」人が圧倒的に多い 

          カテゴリー大項目◆起業の現状・その意外な事実

1985年から今日まで23年間、日本各地の起業セミナーで講師を担当し、起業希望者の相談に応じてきた私が見てきた現状、感じてきた現象を簡潔にまとめると下記のようになります。

1.実際に「始める」人は「起業したい」と思っている人のわずか数%しかいない
2.「起業できない」のではなく「起業しない」人が多いことが知られていない
3.せっかく始めても半分は一年で消え、5年経てば「始めた人」の数%しか残っていない
4.5年10年と続けても一向に「成長しない人」「成功しない人」が多い
5.「何が自分にとって最適なビジネスなのか?」という視点を欠いている人が多い 
6.「間違った成功要因と失敗要因」を信じ込んでいて、本当の成功要因・失敗要因を知らない
7.起業は「人生経営の手段」でしかないのに、「起業すること」が目的になっている人が多い
8.「成功する」ことを切望しながら、「なにが成功なのか」という判断基準が定まっていない
9.「起業支援」には「自己矛盾が潜んでいる」ことに殆どの人が気づいていない
10.<公的な起業支援>の「方向違い」「役割違い」「勘違い」が一向に是正されない

スポンサーサイト

テーマ : 起業心理学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 起業心理学 起業セミナー 起業支援 人生経営

【編集】 |  23:15 |  ★起業の現状・その意外な事実  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/06(Thu)

★起業の現状・その意外な事実 → 「定義できていない言葉」が横行している  

                    カテゴリー大項目◆起業の現状・その意外な事実

今回は「言葉に関すること」に絞り込んでみました。

01.何をすることが起業なのか? 「起業」の定義がなされていない
02.「起業」と「創業」「独立開業」の違いも明確にされていない
03.「ベンチャー」や「ベンチャービジネス」という言葉も定義されていない
04.「起業家精神」という言葉が定着した割には、その内容は理解されていない
05.起業家と呼ばれている人たちに「起業家」を定義させても千差万別である
06.自分を「起業家」と呼ぶ人の大半は「勘違い人間」か「詐欺師予備軍」である
07.「情報起業家」という言葉は、もはや「詐欺師」と同義語になっている
08.「起業家」と「企業家」を区別できていない人はマスコミにも多い
09.「起業家」と「創業者」は同じ意味ではないのに日本では混同されている
10.起業家に関するマスコミ記事には「無知」「思い込み」「決め付け」が混在している

テーマ : 起業心理学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

【編集】 |  21:30 |  ★起業の現状・その意外な事実  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10/10(Wed)

★起業の現状・その意外な事実 →  「金儲け」と「成長」が分岐点になっている 

                  カテゴリー ★起業の現状・その意外な事実

01.起業の「本当の目的」を明確にできないまま起業する人が多い
02.「金儲け」だけを目的にして起業した人は長続きしないことが圧倒的に多い
03.「楽に儲けたい」という意識の人が「違法行為」に走る
04.「事業内容」と「自分の気持ち(心理)」との関係を重視する人が増えている
05.「金儲け」は目的ではなく「経過」「結果の一つ」という意識の人が増えてきている
06.「成功したい」と思いながら、実は「成功の姿」をイメージできない人が多い
07.「売上」とか「利益」「会社の規模」以外の「心理的な尺度」を模索している人が多い
08.起業した人は途中で「事業家志向」と「専門家志向」に別れることが多い
09.「自分が成長したい」という人と「人を成長させたい」という人に分かれる
10.ビジネスを卒業した(引退した)後の自分を想い描けない人が多い

テーマ : 起業心理学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

【編集】 |  22:56 |  ★起業の現状・その意外な事実  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。