FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/08(Sat)

どのような経営形態が<共同経営>なのか? 

                      ★[起業の準備]相談室  ○[共同経営]は是か?非か?  その1 

<共同経営>とは、一つの会社に「自分は経営者だ!」という意識をもった人が二人以上いることです。(たとえばAさんとBさんとしましょう)

AさんとBさんの持ち株比率が同等ではなく、二人の間に多少の差があったとしても、双方に
「この会社は私たちの共同経営だ!」という意識があれば、それは<共同経営>です。

対外的な役職とか呼称では、AさんとBさんとでは、<会長・社長>とか、<社長・副社長>とか、<社長・オーナー>というように「差」があったとしても、二人とも<代表取締役>と表記されていれば、それが<共同経営>です。

そのために「会社にとって重要なことはAさんとBさんの両者が合意しなければ何も決まられない経営形態」のことです。

重要なこととは、会社としての借り入れ、その際の保証人、増資、大きな契約、社屋の移転、重要な社員の採用や昇進、降格や解雇、新事業の決定など、会社の経営に大きな影響を与えることになる事項のことです。

もし、会社が融資を受け、役員の個人保証を必要としたとき、Bさんがそれを避けたら、Bさんは<共同経営者>としての影響力を失います。

Aさんが過半数の株を持っていて、Aさんの意識に「たとえBさんと意見が違ったとしても、最終的には自分の決定が会社の決定だ!」というものがあれば、たとえBさんが「私は共同経営者だ!」という意識が有ったとしても、それは、実質的には<共同経営>ではありません。

経営者は会社に雇用されている社員ではありませんから、会社に現金の余裕が無いときは、「給料は支払われない月も有る」ことは覚悟していなければなりません。

ところが、Bさんが副社長という役職だったとしても、会社にかなりの出資をしていたとしても、社長であるAさんに「自分の毎月の給料の支払いを求めていた」としたら、Bさんは単に<Aさんの会社の社員>であって、<共同経営者>ではありません。

<共同経営>が難しいのは、重要な決定のときに、AさんとBさんの意見が合わないときです。

<共同経営者>の間で意見が分かれても、会社としては最終的にAさんの意見を優先するか、それともBさんの意見を優先するか、とにかく、最終的にはどちらかに決めなければなりません。

もし、Aさんの意見を<会社の決定>と決めたとき、Bさんが内面では、Aさんに対してどのように思うか、ということが大きな問題になります。

もし、Bさんが「共同経営とはいえ、最終的にはAさんの決定に従おう!」と思っていれば、その<共同経営>に問題は生じません。

しかし、もし、Bさんが「私たちは共同経営なのに、なぜ、いつもAが勝手に決めるのだ!」と思っていれば、その<共同経営>は、いずれ破綻してしまうことが多いのです。

だから、昔から「共同経営は、夫婦か、親子か、兄弟まで」と言われているのです


**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

タグ : 共同経営 共同経営者 共同代表

【編集】 |  13:46 |    [共同経営]は是か? 非か?  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.11/10(Mon)

あなたは「共同経営で起業したほうがいい!」と思っているのか? 

                         ★[起業の準備]相談室  ○[共同経営]は是か?非か? その2 

これから起業しようとしている人は「昔から共同経営は、夫婦か、親子か、兄弟以外は避けた方がいいと言われている」ということを知っているのでしょうか?

もし、そのことを知らなかった人が、いま改めて「昔から共同経営は、夫婦か、親子か、兄弟以外は避けた方がいい」と知ったら、どのように思うのでしょうか?

「ならば自分も共同経営は絶対に避けよう!」と思うのでしょうか?
それとも、
「自分に共同経営が必要だったら、そんなことには紛らわされずに共同経営で起業したい!」
と思うのでしょうか?
あるいは、
そのことを知っていながら<共同経営>に踏み切った人は、「共同経営は避けたほうがいい」と言われることを、どのように思っているのでしょうか?

「自分もいまになって、共同経営は失敗だと思っている」と後悔しているのでしょうか?
それとも
「一般論ではそうかもしれないが、自分たちは上手くいっている」と思っているのでしょうか?あるいは、
「夫婦、親子、兄弟以外の共同経営はダメだ、というのは一方的な決めつけだ! 自分たちは上手くやっていく自信が有る」と思っているのでしょうか?

「これから起業したい」という人にとってみれば、<共同経営の是非>については、明確な考えを持っていない人が少なくないかもしれません。

しかし、実は、<夫婦、親子、兄弟以外の共同経営の是非>については、もう結論は確定しているのです。 

 (その理由は次回に・・・・)


**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

タグ : 共同経営

【編集】 |  20:58 |    [共同経営]は是か? 非か?  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.11/13(Thu)

共同経営は、起業家精神とは相容れない「依存心」から生まれている 

                     ★[起業の準備]相談室  ○[共同経営]は是か?非か?  その3

「夫婦、親子、兄弟以外の共同経営は避けたほうがいい」というのは、下記のような理由です。

Aさんも、Bさんも、共同経営の相手に、相互に「依存し合っている」からなのです。

この「共同経営者への依存」というのが、起業家精神の中核である「自立心」とは、かけ離れたものだからなのです。

資金の無いAさんは、Bさんの資金に依存して起業したのです。
かたや、その分野の体験が少なく実績も無いAさんは、Bさんの経験や実績をアテにして起業したのです。

相互に依存し合って起業したのですから、お互いが相手に依存している間は、どんなに会社の経営がうまくいかなくても、この<共同経営>は続きます。

むしろ、経営不振の間は、共同経営のほうが、お互いに依存し合っているだけに、お互いの協力関係や結束は高まる場合もあるのです。

しかし、会社が順調にいくと、双方の意見のくい違いから<共同経営>の破綻が始まってしまうのです。

まず、会社が順調なのは「自分が頑張ってきた成果だ!」と、AさんもBさんも思います。

だからこそ、やがて「自分のほうがアイツより何倍も成果を出してきたのに、共同経営だからということで、取り分が均等なのは納得いかない!」という不満を双方が持ってしまうのです。

なぜなら、人間というのは「自分を過大評価し、他人を過小評価してしまう」からなのです。

そして、最終的には「こんなことなら最初から一人で起業すれば良かった」と、これまた、AさんとBさんの双方が同じような結論に至ってしまうのです。

だから、「夫婦、親子、兄弟以外の共同経営は最終的には必ず破綻してしまう」のです。

だからこそ、他人同士の共同経営は絶対に避けるべきなのです。


**************************************************************************
    ★きょうの書込に「感じることが有った」「得るものが有った」
      と思われた方はここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
          ↓
     
     クリックすると<独立・起業>ランキングへ飛びます。

    ★興味の有る方は<岐阜大学・起業準備講座web版>へもどうぞ!
       (当Blog管理人・小久保達が担当講師です)
**************************************************************************

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

タグ : 共同経営 自立心 依存心

【編集】 |  21:46 |    [共同経営]は是か? 非か?  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。